よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

北海道の田舎町で活動する起業家が気になることをどんどん発信していきます!

海外のドッキリは凄い!海外と日本のドッキリを比較してみた


スポンサードリンク

f:id:yoshihiroakai10:20160821201501j:plain

どうも、よつぶです。

この前テレビでやっていた「世界のドッキリを日本の芸能人にしかけた!」みたいな内容のテレビ見たんですが、やっぱり海外のドッキリって日本のドッキリとは全然違うなーと感じました。

 

個人的には海外の方がジャンルが多くて面白いので好きですが、日本も独特のドッキリで外国人から人気を誇っていますね!

 

そこで今回はドッキリの紹介も含めて海外と日本のドッキリの違いについて書いていきます!

 

 

海外と日本のドッキリの違い

 

ドッキリのターゲットが違う

日本でドッキリをする場合、基本的にメジャーなのは芸能人を相手にドッキリを仕掛けるパターンですね。

 

芸能人だと事前にドッキリOKかNGか事務所と同意が取れるので、万が一キレられたり、訴えられたりといったリスクが少ないからテレビ側も無難ですからね。

 

さらに、みんなが知っている人が引っかかる方が面白い場合が多いからでしょうね。特に日本の伝統ドッキリの落とし穴は一般人にしかけてもあまり面白みがないですから。

 

ただ、最近は「モニタリング」等の番組で一般人に対するライトなドッキリも人気が出ているので、今後は芸能人だけでなく一般人相手に対するドッキリも増えるかもしれません。

 

逆に海外では芸能人にもドッキリは仕掛けますが、一般人相手へのドッキリが圧倒的に多いです。逆に芸能人へのドッキリはあまり見ませんね。

 

日本よりドッキリ等に寛容な文化なのはかなり影響があるとは思います。内容も結構ハードな物が多いのに、ドッキリとわかるとみんな大抵笑顔で許してくれます。日本人だったら怒ったりクレーム入れたりしそうなので、外国人は懐が深いなと感じさせられます。

 

ドッキリの内容も違う 

日本はテレビ局が作ったものがほとんどで、テレビで公開するので過激すぎず、かつ面白いに重点を置いたものが多いです。

 

さらに、ゴールデンで放送されるものがほとんどなので、子供も大人も楽しめるドッキリ内容がほとんどです。王道の落とし穴等を始めとしたドッキリは、芸能人には面白いが一般人にやってもあまり面白くない物が多く存在します。

 

ただし、上でも述べているように、最近は一般人でも面白い内容のドッキリが「モニタリング」を始めとして増加傾向にあります。

 

逆に海外のドッキリは個人が作った物が人気を誇っている場合が多いです。なので、テレビで放送される事なんか気にせず過激なものも数多く存在し、公共の場所で一般人相手に仕掛けられたものが主流です。

 

中には日本でやったらモラルや人権問題に発展しそうなものも多くありますが、そうゆうギリギリのラインを攻めているので面白かったりします。僕は意外と過激なものは好きなのでどんどんやってくれればいいと思います。(笑)

 

 

日本のドッキリの例

 

王道の落とし穴

www.youtube.com

 

日本の王道ドッキリはやっぱり落とし穴ですよね。毎年何人もの芸能人が落とし穴に落ちています。一体何人落ちているんでしょう?

 

一般人ではなかなか難しいですが、いつか友達に仕掛けてみたいです。

 

外国人に人気!100人隊

www.youtube.com

 

こちらも古くからある日本特有のドッキリの一つですが、海外では大変人気を誇っているドッキリです。このドッキリの発想は外国にはないらしく、「日本人はクレイジーだ」「面白い!」等のコメントが多くあるそうです。

 

確かにこれはびっくりしますよね!でも芸能人だとドッキリだとわかってしまうので、たまには一般人にもやって欲しいものです。

 

最近流行りのブラックメール

www.youtube.com

 

「ロンハー」でおなじみのマジックメールは最近流行って来ている芸能人を色仕掛けで騙すドッキリです。

 

ロンハーの淳が色仕掛け担当女優の代わりにメールを打つ事から名付けられたマジックメールは男芸人の性本能を暴き出す、面白いけど男性陣はやられたら怖い日本特有のドッキリです。

 

めちゃめちゃ面白いので友達にもやってみたいですが、男なら多分普通にキレると思います。特に彼女とかいた場合。。。

 

幽霊ドッキリ

www.youtube.com

 

最近人気急上昇中のドッキリ番組「モニタリング」の看板ドッキリ。幽霊が自分にしか見えないと言う状況を作りだし、一般人から芸能人まで幅広い層の人の反応を面白おかしく見れます。

 

一般人にもドッキリを仕掛けているのがこの番組の面白い所ですね!やっぱり芸能人よりも一般人の方が反応がリアルで面白いです。

 

自分がやられたら超怖いけど、一回友達に仕掛けてみたいです。これなら頑張れば一般人でも仕掛けられそう!

 

こうしてみると、日本も意外とユニークで面白いドッキリありますね!

 

 

外国のドッキリの例

 

ビッグスパイダー

www.youtube.com

 

犬にクモの着ぐるみを着せて通行人を驚かす最近の人気のドッキリですね。発想が面白いですね。そして犬の調教がよくされています。

 

これは芸能人じゃなくて一般人だからあの反応ができるので最高だと思います。ただ夜に現れたらめっちゃ怖いですね。。

 

ピエロドッキリ(閲覧注意)

www.youtube.com

 

少々グロいので閲覧注意。

個人的にこれは結構好きです。やられた方は死の恐怖を覚えるかもしれませんが、見てる方としてはよくストーリーができていて素晴らしいと思いました。

 

日本でやったら完全に捕まりそうですけどね。(笑)

 

ジェイソン水ドッキリ

www.youtube.com

 

最初の広告は飛ばして下さい。

 

こうゆうドッキリもめっちゃ好きです。(笑)

やられた側はいい迷惑かもしれませんが、彼女を押し倒して逃げる彼氏とか本性が顕に出ていて楽しいです。

 

一般人を水に落とすとか下手した訴訟問題ですけどね。(笑)

 

エロドッキリ

www.youtube.com

 

日本でもお色気ドッキリはありますが、中々ここまでのを一般人にしかけているのはありません。

 

海外の男性は素直に反応するから尚更面白いですね!日本人なら見たいけど恥ずかしいから頑張って我慢しそう。。。笑

 

テロリストドッキリ

www.youtube.com

 

これはISのテロが激化している今ならではのドッキリですが、少々行き過ぎているかもしれません。

 

日本人が見たらあまりかもしれませんが、アメリカではイスラム教の格好した男がバッグを投げたら爆弾と即座に反応できるほど敏感になっているので、下手したら銃で撃たれたりする程危険ではあります。

 

明らかに人種差別かつモラル的にどうかと思いますが、少し笑ってしまう僕は結構危ないのかもしれません。。

 

 

まとめ

やっぱりドッキリって面白いです。海外はやりすぎてしまって色々な問題はあると思いますが、単純に観る側の立場だと笑ってしまいます。

 

日本はそうゆう所は厳しいので、安全なドッキリばかりですがそれでも最近はユニークで面白いものが多く出てきていると感じます。

 

それでも外国のはスケールや過激さが全然違うので、日本はテレビ用に作っていたら絶対にあのレベルには到達できないとは思います。

 

ただ、日本は日本であれでいいと思うので、外国人にはできないユニークなドッキリを発掘して行って欲しいです。

 

外国は人種差別とかを激化させないようにギリギリのラインをせめて過激なやつをもっと作って行って欲しいです。

 

いつか僕も友達に面白いドッキリ仕掛けてYoutubeにアップしたいなと思いました。笑

 

 

 

こちらもどうぞ。

海外のオススメドッキリ映像6選!