よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

ビジネスと心理学を中心に気になった事をどんどん発信していきます。

今話題の大学生が退学して起業する件について

ライフスタイル ビジネス

スポンサードリンク

f:id:yoshihiroakai10:20160918092317j:plain

どうも、よつぶです。

 

今ブロガーの中ではかなり話題になっていますよね!あの大学を辞めて起業するって宣言している石田さん!

 

4ヶ月で大学を中退し起業します。レールに沿ったつまらない人生はもう嫌だ。 - いしだの話

 

みんな記事にして意見言ったりコメントしたりしてるので便乗してるわけじゃないんですが、将来今の自分の意見を見直せるように今の内にまとめておこうと思います。

 

 

僕は中立を保ちたい

 

石田さんが18歳で大学辞めて起業する件ですが、主に意見は2つに割れてますよね。

反対派と応援派。反対派の方が勢力強い気がしますね。

 

双方の色々な人の意見を聞いてく中で、僕はあくまでも中立の立場で見守りたいなって思いました。

 

個人的には思う所はありますが、今後自分の為にこーゆう事例は中立的に客観的に見れる様になった方が学べる事も多いのかなーって思ったり。「何を?」って言われたら即答は出来ませんが笑

 

でも偏見や一方的な感情論に凝り固まりたくはないので、色々な視点から物事を観察したいと思います。

 

 

あくまで個人の自由

 

今回の件は個人的には賛成でも反対でもないです。結局はどーしよーと個人の自由。だって成功するか失敗するかなんて誰にもわからないんだから。

 

とくにあの起業宣言記事には事業内容が一切なく、わかっているのはその人の過去記事と経歴だけ。それだけで成功するか失敗するかの判断を出来るのは預言者だけだと思います。

 

なので僕は何とも言えませんね。でも個人的には若くして起業したり、社会の常識に立ち向かうのは好きなので応援したい気持ちはあります。

 

それでも批判したりしている人もそれはそれで個人の自由なのでご自由にって感じです。

 

石田さんも恐らく批判されるのは覚悟で起業宣言してると思うので、批判している人をどーこー言うのもなんだかなーって思います。

 

でもやっぱり個人的には人のやる事に、なんにも知らない人が批判したり自分の意見を押し付けたりするのは見ていて気持ち良くはありませんね。

 

 

成功も失敗も定義はない

 

批判のコメントを見ていると、リスクが高いとか、絶対失敗しないとか、経験足らないとか色々ありました。

 

でも、そもそも何が成功で何が失敗かを判断するのは結局は石田さん自身なので批判する側の人が思ってる定義で言っても意味はないんじゃないかと思います。

 

まあ貴重な意見として捉える分にはいいですが。

 

そして失敗してもそれを糧にして成功すればそれで良いし、もし成功出来なくて会社員になったり大学に戻ったりしても、その人に悔いがないなら良いと思います。

 

僕はあの時あーしとけば良かったなーって後悔だけはしたくないので。

 

まとめ

 

人はみんな物事を善悪で判断しがちで、今回もどちらかの意見が多く目立ちます。それは悪い事ではないですが、僕はあくまで客観的に見てみたいです。

 

なので、僕は大学辞めて起業するのが良いのか悪いのかという事についてはどちらとも思いません。

 

ただ、今後石田さんがどうなるのかは興味があるし、僕的にも学ぶ事もあると思うので期待してます。

 

石田さんの成功体験や失敗体験は他の人から見てもいい勉強材料になると思います。