よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

北海道の田舎町で活動する起業家が気になることをどんどん発信していきます!

俺が彼女にかける誕生日プレゼントの金額!!


スポンサードリンク

Present

 

どうも、冷え性のよつぶです。

 

年に一度の彼女の誕生日が迫ってきました。

今まで何度も彼女の誕生日には遭遇しているけど、毎度毎度誕生日プレゼントを何にするか、いくらかけるかすごく悩みます。

 

友達とかに聞いてみると、みんな結構お金かけてるんですよね。数万円のブランドバッグ買ったり、時計買ったりと。

 

でも僕はプレゼントにはお金をかけない派です。そんな僕の意見を今日は書いてみようと思います。恐らく少数派だと思います。

 

 

プレゼントは5千円以上1万円以内

Montblanc Fountain Pens

 

今まで付き合った彼女に上げた誕生日プレゼントは基本的に5,000円〜10,000円の間でした。ちなみにクリスマスプレゼントとかは上げないので、基本的にはプレゼントは年に一回くらいです。

 

この値段が高いのか低いのかは人それぞれですが、26歳の他の人と比べると恐らく低いでしょう。26にもなるとある程度収入も落ち着いてきて、金銭的な余裕もあるので贅沢なものを買う人は多いです。

 

ちなみに僕が今思い出せる限り、過去に買った誕生日プレゼントとざっくりな値段はこんな感じです。

 

  • 万年筆:8,000円
  • デジタルフォトフレーム:7,000円
  • ネックレス:5,000円
  • 温泉旅行:6,000円

 

見事に抑えてますね笑

彼女にお金をかけないのは男性目線で見ると良いことなのかと。基本的に外食とかも折半ですしね。

 

金額よりも気持ち

Love

 

「なんでお金かけて上げないの?」って言われますが、要は僕の中では金額よりも気持ちのが大事と思うからです。

 

「綺麗事かよ!」って思われるかもしれないですが、必ずしも高いものを買ったからといって喜んでくれるわけでもないし、ものによっては安いものの方が喜んでもらえたりします。

 

金額と喜びは比例していません。もし比例するような人なら僕は付き合いたいとも思いません。

 

逆の立場でも別に高いプレゼントが欲しいとは思いません。なんであれ、プレゼントをくれて祝ってくれたことが嬉しいです。欲しいものは自分で買いますしね笑

 

なので、できるだけサプライズで渡して上げましょう!中身よりも渡し方と気持ちの込め方が重要だと思います!

 

プレゼントより他にお金を使った方が長期的に得

Kyoto

 

そしていつも思うんですが、プレゼントにお金をかけるよりも、他にお金を使った方が利口なんじゃないかって思います。

 

例えば、プレゼントを数万円節約出来たら、その数万円で後日旅行に行くとか。そしたら誕生日も楽しめるし、その後の旅行も楽しめます。

 

しかも、誕生日プレゼントにお金をかけすぎて、金銭的余裕がないと、必然的にデートは家だけとかになってしまってその後の彼女との関係も悪くなる可能性もあります。

 

遠距離だったら会える頻度が少なくなったりもします。僕は遠距離だったので、誕生日プレゼントにお金をかけずに会う回数を増やす方が得策だと思いました。

 

お金の使い方は人それぞれですが、プレゼントの金額と満足度が比例しないのなら、別のところにお金をかける方が断然お得です。

 

まとめ

とまあ、彼女の誕生日プレゼントにお金をかけないのは自分でも合理的な考えだと思います。 

 

彼女や彼氏のプレゼントにいくらかけようか悩んでる人は、1万円以下でも全然大丈夫なので一度試してみてください。

 

値段を言う必要はもちろんないですが、バレたとしてもそれで機嫌を悪くするわけないです。もしするようならあなたのお金しか見えていない人なのかもしれないですね。

 

 

 

 

こちらもどうぞ。

恋愛はビジネスにプラスなのか?恋愛のメリットデメリット 

別れた方がいい?恋人との関係に悩んでいるなら6つの事を確認しよう!