よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

ビジネスと心理学を中心に気になった事をどんどん発信していきます。

釣りはギャンブルと同じである。

ライフスタイル

スポンサードリンク

Fishing

 

どうも、最近釣りばっかりしているよつぶです。

 

釣りは子供の頃から大好きで、地元に帰るたびに釣りに行ってました。東京でも釣りしてました。地元に長期滞在している今はほぼ毎週釣り三昧です。

 

そんなに釣りばっかりしていますが、実はほとんど釣れてません。今日も朝7時に起きて車で1時間もかけてホッケ釣りに行ったのに結果はイワシ3匹。ホッケじゃねー!!

 

ひどい時は数時間粘って0匹の時もあります。でも中々釣りをやめられないんですよね。だってほら、釣りはギャンブルみたいなものですから。

 

 

ギャンブルを中々やめられない

みなさんギャンブルにハマっていますか?僕はハマっていました。過去形です。カナダに留学してた頃はカジノでブラックジャックやポーカー三昧。日本に帰ってきてからはスロット三昧。クソ野郎ですね(笑)

 

でも一度ハマったことある人ならわかりますけど、中々負け続けてもやめられないですよね?あの一回バカ勝ちした日のことを思い出すと、何回負けてもまた勝てると思ってしまうんですよ。 

 

怖い怖い。

 

釣りはやめる必要ない

そしてギャンブルと同じように釣りもやめられないものだと思っています。多分釣りを続けている人ってある程度過去にバカみたいに釣れまくった経験があるんだと思います。いわゆる爆釣ってやつですね。

 

ギャンブルと同じで、どんなに坊主(1匹も釣れない日)が続いても、いつかまたあの爆釣に出会えると信じて行き続けてしますんですよね〜。

 

そういう意味では釣りにハマる要素ってギャンブルと全く同じだなと思います。ただ、釣りは手軽ではない(少なくとも都会では)のでギャンブルに比べるとハマる人は少ないですが。

 

そして、ギャンブルは結局は負ける人が大半で、ハマっても良いことが一つもないけど、釣りはマイナス面がほぼないのでやめる必要がないってのは大きいですね。

 

まとめ

小学校から数えると数百回以上も釣りに行っていますが、結局爆釣したのって多分二回くらいだと思います。そしてすごい大物を釣ったのも二回くらいだったはずです。

 

ギャンブルでいうと完全に勝率が悪いのに、全然やめれない。むしろ日々釣りへの思いが強くなって行き、道具もどんどん高価になってくる。本当に釣りって不思議な魔力があるんだと僕は思います。

 

多分共感してくれる人は少ないだろうけど、釣りに行きまくってる僕の気持ちを吐き出してみました。

 

今度大物釣れたら報告しようと思います。