よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

北海道の田舎町で活動する起業家が気になることをどんどん発信していきます!

今すぐサウナに通うべき!サウナがもたらす3つの健康にプラスな効果


スポンサードリンク

f:id:yoshihiroakai10:20160614221554j:plain

 

どうも、子供の頃から温泉好きのよつぶです。東京に住んでいた頃は温泉が遠い世界で辛かったです。地元に帰ってきてからはよく温泉巡りをして楽しんでいます。

 

そんな僕が最近サウナにハマってしまいました。あのスッキリ感半端ないですよね!前はサウナが温泉にあったらちょろっと何となく入っていましたが、きちんとしたサウナの入り方やサウナの効果・効能を調べてからは、サウナを求めて温泉に行き、サウナを楽しめる様になりました。

 

でもサウナって何となく体に良さそうだけど「実際どんな効果や効能があるの?」って方が多いと思います。そこで今日はそんなサウナの素晴らしい効果を3つ紹介していきます。

 

 

サウナの効果1:疲労回復

f:id:yoshihiroakai10:20160614222104j:plain

 

これはみんなが既に思っているサウナの効果ではないでしょうか?温泉やサウナには何となく疲れを癒しに行くって人が多いと思います。健康だと思ってるからこそ、あんなに年寄りがサウナに群がってますよね。

 

ただ、サウナに入ったからといってその日のうちにいきなり元気になるなんて事はないです。むしろ逆で、サウナは運動したのと同じくらい体に負担を掛けるので疲れます。僕もサウナ入った日は疲れてすぐ寝ちゃいます。

 

でも疲れによって快適な睡眠を手に入れられるので結果的には疲れが取れます。そしてスポーツでは溜まってしまう乳酸をサウナは逆に排出してくれるので、睡眠の質もスポーツをした時よりも格段に上がります

 

さらにサウナの熱で体を温める事により、血行が良くなるので、冷え性、腰痛、肩こりの改善にも繋がります

 

やっぱりサウナで疲れは取れるんですね!ただ、その日は疲労が溜まってしまうので、サウナ後に飲み行ったりするのはあんまりおすすめしないって事ですね。

 

 

サウナの効果2:ダイエット体質になる

f:id:yoshihiroakai10:20160614223735j:plain

 

これも結構有名なサウナの効果で、ダイエット目的にサウナに行く人も多いですよね。ただ、サウナに入る事で直接痩せるというのは大間違いで、あくまでサウナは痩せやすい体を作ってくれるだけなのです。

 

まず、サウナの熱で血行が良くなる事で新陳代謝が向上し、汗と一緒に老廃物を外に出し、その後も老廃物が溜まりにくい体になります。血行改善は他にもむくみの解消やマッサージした時の効果を倍増させる働きもしてくれます。

 

さらに、サウナは入った後にスッキリと感じる事が多いと思いますが、このスッキリ感はかなりストレス解消に繋がります。もちろんストレスが少ない方の健康にも良いので、結果的に健康的な体になっていきます。

 

このように、サウナはダイエットしやすい体作りをしてくれるので、うまく他の食事ダイエットや運動ダイエットと組み合わせてサウナの効果を何倍にもしていくのが理想形です。

 

サウナの効果3:美肌効果

f:id:yoshihiroakai10:20160614224648j:plain

 

サウナは熱により皮膚線を活性化してくれるので、ニキビや肌トラブルの原因になる毛穴の奥深くに溜まっている汚れや古い角栓を汗と一緒に取り除く事ができます

 

これは熱いサウナよりもスチームサウナの方がより効果的と言われています。温度が低いとゆっくりと時間をかけて汗を流せるので、普段汗をかかない汗腺を刺激する事ができます。これにより通常のサウナや運動では取り除けなかった老廃物を汗と一緒に流せるのでスチームサウナは効果が倍増されるのです。 

 

僕はアトピーだったりニキビだったりと、日頃から肌トラブルに悩まされていたので、このサウナの効果を知ってからはサウナにより積極的に通うようになりました。心なしか前に比べて改善傾向にある気がします!(笑)まだまだこれからだと思いますが.....

 

 

正しいサウナの入り方

f:id:yoshihiroakai10:20160614230337j:plain

 

サウナの効果・効能をわかってもらった所で、最後に少しだけサウナの正しい入り方を紹介したいと思います。いくらサウナの効果が素晴らしくても正しく入れていないと十分な効果を得られないので、ここでサウナの効果を発揮させる正しい入り方を学びましょう。

 

1. サウナに入る前は必ず体を洗う

体には汚れがたくさん付着していて汗をかくのを邪魔してしまうので、サウナに入る前にはしっかりと体を洗いましょう。

 

2. サウナに入る前に浴槽で温まる

浴槽で体を温めて入る事によって、サウナでより汗をかきやすくする事ができます。

 

3. サウナに入る前に水分補給はしっかりと

サウナでは大量の汗をかくので、事前にしっかり水分補給をする事が大事です。脱水症状になったら逆に健康被害ものです。

 

4. サウナに入った後は冷水シャワーか水風呂

サウナで温まった体を冷やす事により血管が鍛えられ、新陳代謝が良くなります。水風呂も最初は冷たいですが、慣れればめちゃめちゃ気持ちいいです。

 

 

まとめ 

サウナってなんとなく健康に効果があるんだと思ってみんな入っていますが、実際にどんな事に良くてどんな効果があるのかを脳でも認識する事によって効果を倍増させる事が可能です。筋トレと同じでサウナに入る時はもっとどんな効果や効能があるかを意識を持って入る事をお勧めします。

 

ただ、無理して入りすぎると体調悪化するだけなのでほどほどにした方がいいですね。千原ジュニアさんはテレビに夢中になりすぎて30分くらい入っていたらトイレで気絶したそうです(笑)

 

 

こちらもどうぞ。

温泉から上がる時に水で流す?流さない?意外と知られていない温泉の常識