よつブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よつブログ。

ビジネスと心理学を中心に気になった事をどんどん発信していきます。

僕が全てにおいてリーダーになると決めた5つの理由

ライフスタイル

スポンサードリンク

f:id:yoshihiroakai10:20170320231914p:plain

 

どうもよつぶです。

 

いきなりですが、最近全てにおいてリーダーになると決めました(笑)

「は?」って思うかもしれませんが、プライベートや仕事など全ての局面で僕が中心になってみんなを引っ張って行く存在になるときめたのです。

 

まあ昔から僕はそのような立ち位置で生きて来ていましたが、別にそこまで強く意識したことはなかったです。

 

ただ、今回ははっきりと今後は自分がみんなを引っ張ることを意識しながら全てにおいてリーダー的行動を取ると決めました。

 

なので、なぜリーダーになると決めたかを5つの理由と共に説明していこうと思います。

 

 

自分は行動力が一番の強み

f:id:yoshihiroakai10:20170320232336j:plain

 

まず、大前提で僕は行動力がずば抜けていると自負しています。むしろ、僕の強みは何かと聞かれれば"行動力"しかないんじゃないかと思います。

 

なので、「思い立ったら即行動!」、「やらないで後悔よりもやって後悔」が僕を表すキャッチフレーズのようなものです。

 

これは今までの僕の人生にも現れていて、中学の時に「英語をもっと勉強したいなー」と思って高校からすぐ留学してみたり、就職してからも「自分の好きなことやりたい!」と思って2年も経たずして会社を辞めて企業したりしました。

 

だから自分が良いと思ったらリスクがあってもやって見る性格だし、誰もやらないなら自分が先頭切って行っていたので、行動力には自信があります。

 

昔は意識はしていなかったけど、今考えて見るとリーダーって行動力大事だよなーって思ってみたり。

 

あまり深く考えないで自然にリーダー的なことは今までやっていましたが、今後は意識してやった方が色々と上手く行くんじゃないかと最近気付きました。

 

周りは動くのが遅い

f:id:yoshihiroakai10:20170320232535j:plain

 

僕がリーダーになると決めた2つ目の理由は、僕から見て、周りの人はアクションをするのが遅すぎるからです。

 

例えば、誰かとイベントをやろうって話になったとします。そうすると、こんなイベントが良いよねって話はすごく盛り上がりますが、誰1人いつやるかどこでどうやってやるかって話をし始めません。

だから僕が「いつやる?」って話すと、「それは今度決めれば良いじゃん?」ってなって中々前に進まないことはよくあります。

 

これは遊びの予定や仕事の予定もそうです。僕は少しでも良い話が出たらすぐ具体的なアクションを起こします。でも周りの人は中々自分からアクションを起こす人はいません。

だったら僕がみんなの引き金になれたらなと思っちゃったんですよね。 

 

所詮口だけの人が多い

f:id:yoshihiroakai10:20170320232824j:plain

 

リーダーになろうと思った3つ目の理由は、結局口だけで行動に移せない人が多いからです。

 

みんな口では理想やかっこいいことをたくさん言います。でも実際にそれを行動に移せる人って中々いないですよね。僕は今まで口だけの人と何人も出会って来ました。

 

例えば、旅行の話をして、今年はあそこに行こう!ってなっても実際に旅行の計画は立てず、行けずじまいなんてのはよくある話。

 

それは、リーダー的な人がいないからです。なので、僕がリーダーになれば、みんなの理想やかっこいいことを実現できるんじゃないかと思いました。

 

現に子供の時から遊びや旅行の計画は全て自分が主導でやってましたしね。

  

みんな責任を取りたがらない

f:id:yoshihiroakai10:20170320233005j:plain

 

僕がリーダーになると決めた4つ目の理由は、みんな責任を取りたがらないからです。 リーダーになると何かあった時に責任を取らないといけないですよね。それが嫌でみんなリーダーにはならず、他のリーダーに従っています。

 

でも僕は自由が好きで自分が好きなことをしたいので、自分がリーダーになって好き放題やりたいです。その為なら責任も持ちます。

 

誰も責任を取らなくてできないことがあるなら、僕が責任を取ってできるようになる方が何倍もマシだと思っています。

 

リスクを恐れずにどんどんチャレンジして行くのが僕のスタイルなので、責任取らない人の代わりに取ることで行動範囲が広がるってことですね。

 

共同経営でも揉める&動きが鈍くなる

f:id:yoshihiroakai10:20170320233209j:plain

 

僕が全てに置いてリーダーになると決めた最後の理由は、今共同経営で会社をやっているのですが、リーダーが2人いると毎回揉めるし、それで動きが鈍くなるからです。 

 

これは結構大きくて、会社を2人で始めてからと言うもの、何かを決めるときは必ずと言っていいほど揉めました。

 

最初はお互い納得するまで正直に話せるのでいいのかなと思いましたが、さすがに毎度毎度言い合いをしていると疲れますし、動きが遅くなります。

 

そこで、僕のパートナーが一歩身を引き、僕がリーダーになり主導権を握って経営をして行く提案をして来たのでやってみようと思いました。

 

それと同時に、今後は仕事だけでなく、全てにおいて自分が何でもリーダーになって進めて行かないとなと決心しました。

 

そうすると誰かの行動を待つ必要がないので、スピード感を保ちながら色々なことに挑戦できます。

 

なので今回共同経営で揉めたのは大きな心境の変化に繋がりました。

 

まとめ

以上僕が全てにおいてリーダーになると決めた5つの理由ですが、周りの環境が大きかったですね。

 

やっぱり僕は何でもやりたい人ですが、誰かがやるのを待っていられない体質なんです。だったら僕が何でも最初にやって他の人を巻き込んで行けたらって思ってます。

 

とりあえず今後はどんどん自分がうざいくらいリーダーに徹して、色々と新しいことに挑戦しまくりたいです。

 

暴走しすぎないようには気をつけます。